楽天市場のお得情報を中心に発信します

年収400万円でファイアーする方法

アメリカでファイヤームーブメントが起こっていることを紹介しました。

【関連記事】ファイアームーブメントをこれから実践する

FIREするためには年間支出の25倍のお金を貯めるのが目安とされています。しかし1億円以上の投資元本を貯めたうえで、自由な人生を送ることがFIREの唯一のやり方ではありません。

日本の家庭で最も多い層が年収400万円です。
今回は年収400万円でファイヤーを目指すにはどうしたらよいか、考察したいと思います。

目次

年収400万円でファイアーする方法

セミリタイヤ

リタイヤした後、一切仕事をしないという生き方だけがファイアーではありません。リタイア後も副業をしたり、少しだけ働いたりパートタイムの仕事を続けることで、投資収益だけでは不足する収入を補うといったやり方もあります。1年間の生活費を400万円とした場合、死ぬまで投資収益だけで生活するにはその25倍、つまり1億円程度の投資元本が必要だと考えられます。ただ、節約や副業、パートタイムの仕事を続けることで平均的な収入の人でもファイヤーは可能です。

セミリタイヤすることで、投資資金を補う収入を得ながら、ミニマムな暮らしをすることでファイヤー後の生活はできます。

AIによるロボット運用THEO(テオ)の感想

月30万円の家賃収入を目標とした場合、どういった物件を購入すべき?

賃貸併用住宅は儲かるのか?利回りや注意点について

「定期借家」って何?

米国株投資におすすめのアプリ Investing.com

投資生活 その先にある僕がやりたいこと

ファイナンシャルアカデミー どうして投資をするんだろう

米国配当株ETF「SPYD」定期購入をおすすめする理由

不動産投資 金融機関にヒアリングしました

億り人になる方法 (続編)

かなりの高い確率で億り人になる方法

最も多い世帯年収は400万円

上記のとおり日本の世帯年収で最も多いのが年収400万円程度と言われています。この年収に当てはめて、現実的な数字で計算すると、例えばリタイア後の年間生活費を250万円(月20万円)に抑えて、そのうち50万円を自分のパートタイムや副業で補うとした場合、リタイアまでに貯めておく必要のある目標額は200万円×25=5000万円となります。
毎年200万円を投資に回して7パーセントの利回りで運用できれば、15年後には経済的自立を達成できます。在宅ワークやネットビジネスなどの副業を組み合わせ、投資資金に回しましょう。

【関連記事】米国配当株ETF「SPYD」定期購入をおすすめする理由

節約について

・保険の見直し
・住まいの見直し
・車はカーシェアかレンタカーにする
・コンビニに行く回数を減らす

【関連記事】節約のコツ 簡単にお金を貯める節約術15選

やれる節約はすぐに取り組むのがよいでしょう。例えば、保険についても、掛け捨ては解約、持ち家は賃貸に出して、会社の家賃補助をもらうと、10年間で1,000万円くらいの差が出ます。車もそれほど使わないのであればカーシェアやレンタカーに切り替えるのがよいでしょう。習慣的にコンビニに行って買い物をする人は回数を減らしましょう。ペットボトルは水筒をもっていけばよいですし、弁当を持参しましょう。

まずは500万円を目標に貯める

今貯金が一切ないという人は、まずは500万円を目標に貯めましょう。夫婦の一方がフルタイムで一方が専業なら、専業からパートタイムに切り替えて収入を得る、ネットビジネスをはじめて副業をするなど、とにかく500万円を貯めましょう。500万円程度あるとコツコツ貯めるだけではなく、資産運用にも幅がでます。

【関連記事】億り人になる方法 (続編)

自由になって何をしたいか

FIREを目指す上で大事なポイントは、仕事を辞めること自体が1番の目標ではありません。お金のことを考えず、人生の時間を自分の好きなように使えることです。給料というお金のために働く必要がなくなったとき、人生の時間を何に使いたいのか? 
そこに明確な目的意識を持たないと、FIREの実現は難しいですし、実現したとしてもその後の膨大な時間を持て余してしまうでしょう。
FIREとは資産運用や副業、節約をうまく活用することで、フルタイムの雇われる生活から自分自身を解放するライフスタイルです。

まとめ

  • 完全リタイヤではなくセミリタイヤ
  • 資産運用、副業、節約を活用
  • フィイヤーして何がしたいか目的を持つ

前の記事  次の記事

ブログを書いているのはぴろやんです 

これまで国内や海外で仕事してきました。発信しながら多くの人とつながり、人生を楽しく過ごしていくため、ブログを書いていきたいと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる