楽天市場のお得情報を中心に発信します

Amazon出品 商品に問題がない場合の返品への対処法

のアイコン画像

amazonでは購入から30日以内だと返品できるのよね~

そうです。Amazonは顧客満足度を上げることを至上命題にしているため、30日以内なら返品できます。

のアイコン画像

それって商品を使っちゃってからも返品できるってこと?

未開封の状態なら、送料のみ負担で返品できます。

また開封しても、商品が未使用の状態なら、50%代金が返金されます。

ほとんどの購入者はそのようなことはないのですが、一部にamazonの返品システムを悪用する人たちも残念ながら存在します。

今回はそうした事例の紹介や対処法について解説します。

目次

Amazon出品 返品への対処法

送料を負担せず、かつ使ってしまってからも全額返金してもらうことができるのが、「製品に問題がある」という理由による返品です。

「製品の問題がある」との理由による返品は、送料はamazon着払い、使用してしまってからも、全額返品されます。

そして、amazonは返品された商品の中身を確認はせず、出品者は返品された商品をamazon倉庫から引き戻す手続きを行います。

返品された商品を確認するのは商品が出品者の手元に戻ってからになります。

コロナによる巣ごもり需要以降、ネットによる買い物需要が増えた一方、返品割合も高くなっています。

しかし、中にはamazonの制度を悪用したひどい返品事例も出てきています。

悪質な返品事例

もちろん、製品に問題がある場合の返品は問題ありません。

問題は、商品に問題がない場合の返品、以下の事例は、amazonセラーセントラルに報告された悪質な返品事例です。

  • サプリメントを購入し、3分の2まで消費してから「品質に問題がある」との理由で返品する
  • 電池だけ抜き取り、製品に不良があるとの理由で本製品のみ返品する
  • アウトドア商品、スマホ関連機器などを連休中に使用した上で、「電源が入らない、音が出ない」との理由で連休後に返品する

悪質な返品への対処法

返品理由を詳しく聞く

「電源が入らない、音が出ない」といった理由なら、どの操作で音が出なかったのか、購入者に確認します。

悪用事例ではないですが製品のデフォルト設定のために、購入者が思うように操作できなかったという場合も考えられます。

詳しく聞くことで、原因がわかります。

  1. 商品に問題なく一定期間使ったので返品した
  2. 取り扱い説明書をよく読んでいなかったのではないか
  3. 購入者が指摘する不具合があるようだ

返品された商品をチェック

返品された商品を不具合がないか、丁寧にチェックします。

ここで不具合が確認されたらメーカーにサポートを依頼します。

不具合が確認されない場合は、報告用に写真や動画で商品を撮ります。

amazonに状況説明

返品された商品に問題がなかったら、amazonにその旨報告します。

返品があるとアカウントの評価が下がるので、アカウント評価も戻してもらうよう依頼します。

商品に問題がないのに返品された場合は、購入者アカウント管理願いもしておきましょう。

悪質事例場合は警察に報告

商品のすり替えや部品抜き取り、新品を一定期間使用し、商品に問題がないのに返品して全額返金を得るといった場合は、返金という金品をだまし取った犯罪(詐欺罪:刑法246条)や商品価値を毀損させた犯罪(信用棄損罪:刑法233条)に該当します。

悪質な場合は警察に相談するようにしましょう。

まとめ

新品の商品が開封され、使われてから返品されると、価値が半減するかゼロになるため、出品者の損失は大きいです。

返品ポリシーに基づいた返品は購入者の権利ですから、返品いただくのが当然だと思います。

しかし、虚偽の理由で返品するのは、例えば3万円の新品商品を使われて返品されたら出品者は3万円損失を被るわけです。

不運にも悪質な購入者に遭遇してしまった場合は、しっかり対処するようにしましょう。

ホームはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる