楽天市場のお得情報を中心に発信します

Amazon テンプレートをアップロードして一括で代金引換・コンビニ決済不可にする 保留攻撃対処への秘策

前回記事では代引きやコンビニ払いを不可にする設定を紹介しました。

【前回記事】Amazon注文保留攻撃 実態と対処法

プライベートカンパニーの設立費用、ランニングコストはどれくらいか?

プライベートカンパニーの設立方法

妻を社長にして法人設立 副業規定も問題なし

会社員がプライベートカンパニーをつくるメリット

amazonせどり 無料で海外商品をゲットする方法

古物商許可 新品でも必要?

古物商許可 実際どうなの?

グーグルアドセンス合格のためにたった1つ心がけたこと

今回は、Excelを使って一括で代金引換・コンビニ決済不可にする方法をご紹介します。

Amazonの基本設定は代引きもコンビニ払いも可となっています。設定方法は下の記事のとおりです。

【関連記事】Amazon保留攻撃 販売妨害を防ぐ方法

今回ご紹介するのはExcelファイルをアップロードして特定の商品の代金引換とコンビニ払いを不可にする方法です。

FBAの規約としてすべての支払方法が可となっているため、店舗全体で代金引換をNGにしていても購入者は代金引換注文が可能です。

FBA出品商品でも個別に代引き不可にしておくことで決済方法として代金引換が不可となります。

ただし、正確に言うとAmazonはFBAの代引き不可にする設定をAmazonセントラルでは掲載していません。基本パターンは代引き可の設定になります。以下で説明する方法が唯一代引きを不可にできる設定です。このやり方はテクサポの担当者も知らないと思います。

今回紹介する方法を使って設定しておくと安心です。Amazonのセラーセントラルのテンプレートを使って設定します。

ただ、個別に決済方法不可設定していてもすべての決済方法を使えるのが本来のFBAの仕様らしく、今回ご紹介する方法はバグ扱いらしいです。現時点ではこのやり方で代金引換による支払いを不可とする設定にできます。

難しいように思えるかもしれませんが、以下手順どおりやれば悩まずに設定できると思います。下記手順を示しますので、やってみてください。

目次

テンプレートを使って、代引きやコンビニ払いを不可にする

テンプレートファイル(Excel)をダウンロード・入力する手順

STEP
セラーセントラルにログイン

セラーセントラルにログインし、「在庫」をクリック

STEP
アップロードによる一括登録

「アップロードによる一括登録」から在庫ファイルをダウンロード

  • Amazonセラーセントラルにログイン
  • 「在庫」をクリック
  • 「アップロードによる一括登録」をクリック
  • 「在庫ファイルをダウンロード」をクリック
  • 「商品の分類」を選択
  • 「テンプレートを作成」をクリック
  • テンプレートファイル(excel)をPCのデスクトップなどに保存
STEP
該当する商品分類を選択

代引きから外したい商品分類を選択

STEP
テンプレートを作成

テンプレートファイルをデスクトップに保存

該当する商品の分類を選択してください。

STEP

「テンプレートを作成」をクリックしてください。

  • PCに保存したファイルを開く
  • excelファイルのシート「テンプレート」を開く
  • 「出品者SKU」に該当商品のSKUを入力
  • 「商品コード」の欄にASINコードを入力
  • 「商品コードのタイプ」に「ASIN」と入力
  • 「 アップデート・削除 」列に「 PartialUpdate 」を入力
STEP
エクセルにASINなど対象とした商品の入力
STEP
アップデート欄に「PartiaUpdate」と入力
STEP
「使用しない支払方法」欄に「exclude cod, cvs」と入力

(注)アップロードしてエラーが出る場合は、「商品コード」と「商品コードのタイプ」を空欄にして再度アップロードしてみてください。その場合は、「商品名」の欄にAmazon掲載ページの商品名をコピーして貼り付けてください。

STEP
アップデート情報を入力

PartialUpdate
↑上記をコピーして入力してください。

STEP
支払い方法の入力

exclude cod, cvs
↑ 上記をコピーして入力してください。

「使用しない支払方法」欄に「exclude cod, cvs」と入力

この入力で代引き不可、コンビニ払い不可となります。ちなみにexcludeは除く、codは代引き、cvsはコンビニ払いを意味します。

「 exclude cod 」で代金引換、「 exclude csv 」でコンビニ決済を除くものです。
代引き決済だけ排除したい場合は、「 exclude cod 」と入力してください。

これで設定は完了です。「テキスト(タブ区切り)」で保存してください。エラーメッセージが出てもそのまま「OK」を押して保存してください。

テンプレート(Excel)ファイルをアップロード

STEP
入力したエクセルをセラーセントラルにアップロード
STEP
デスクトップに保存したファイルを選択してアップロード

セラーセントラルにアップロード

  • Amazonセラーセントラル
  • 「在庫」をクリック
  • 「アップロードによる一括登録」をクリック
  • 「ファイルの種類」を「出品ファイル」を選択
  • ファイルを選択(PCに保存したテキストファイル)アップロード
STEP

ファイルアップロード欄のファイルを選択から作成したファイルを選択してアップロードしてください。

まとめ

これで設定は完了です。この設定をすることで代引き発注されて損害を被ることはなくなります。上記のとおり設定すれば悩まずできると思いますので、参考になさってください。

なお、ご留意いただきたいことは、amazonユーザーには、クレジットカードを持っていない人や、現金主義のユーザーもいるため、代引き需要は一定程度あります。代引きを外すことでそれらの層がターゲットから外れてしまいます。そうしたことも踏まえてご検討いただければ幸いです。

前の記事  次の記事

ホームはこちら

ブログを書いているのはぴろやんです 

これまで国内や海外で仕事してきました。発信しながら多くの人とつながり、人生を楽しく過ごしていくため、ブログを書いていきたいと思います。

ホームはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる