楽天市場のお得情報を中心に発信します

楽天証券の口座開設方法をわかりやすく解説

楽天証券で口座開設して毎月500円以上ポイント投資するとSPUが1倍になる大変お得なサービスがあります。

ポイントを使うと実質ゼロ円で投資できます。口座開設は少し複雑なところもあるため、本記事では楽天証券の口座開設について、わかりやすく解説していきます。

目次

楽天証券の口座開設方法をわかりやすく解説

楽天証券の口座開設に必要な書類

  • 本人確認書類(運転免許証等)
  • マイナンバーカード

運転免許証とマイナンバーカードがあれば口座開設できます。

口座開設の手順

STEP
googleで「楽天証券 口座開設」と検索
STEP
口座申し込み画面で「楽天会員の方」を選択
STEP
特定口座・源泉徴収ありを選択

税金の計算をして確定申告をしなくてよい「特定口座」・「源泉徴収あり」がおすすめです。

STEP
個人型確定拠出年金「ideco」は申し込まない

楽天証券の個人型確定拠出年金「ideco」はそれほどお得ではないです。ここでは「申し込まない」を選択します。

STEP
「楽天FX口座の申し込み」「信用口座の申し込み」→「申し込まない」を選択
STEP
重要書類を閲覧して同意にチェックを入れる
STEP
スマホで本人確認書類をアップロード
STEP
数日後にIDやパスワードなどを記載した関係書類が郵送される

楽天書類から関係書類が届いたら

STEP
googleで「楽天証券」と検索
STEP
郵送された書類に記載されたIDとパスワードを入力して楽天証券にログイン
STEP
新しいログインパスワードを設定
STEP
取引暗証番号4桁を設定
STEP
アンケートに回答し、勤務先を登録
STEP
国籍を登録

マイナンバーの登録

マイナンバーはスマホから登録するのがおすすめです。

STEP
アプリ「iSPEED」をダウンロードします。
STEP
ログインID、ログインパスワードを入力して、「マイナンバーを登録する」を選択
STEP
「撮影に進む」を選択してマイナンバーカードを撮影
STEP
「登録する」をクリックして終了

SPU1倍のための設定

楽天市場でのSPU1倍のための条件は以下のとおりです。

  • 楽天ポイントコースに設定
  • 月に1回500円以上のポイント投資をする

楽天ポイントコースの設定方法

STEP
楽天証券にログインし、画面右上の「設定・変更」をクリック
STEP
「ポイント設定・SPU」をクリック
STEP
「楽天ポイントコース」に変更

デフォルトで設定してある楽天証券ポイントコースはSPUの対象外なので、楽天ポイントコースに設定します。

楽天ポイント投資で実際購入してみる

STEP
楽天証券にログインし、右上の「投信」をクリック
STEP
「投信スーパーリサーチ」をクリック
STEP
ランキングで投信が表示されるがオススメはeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

投信は薄く広くが一番良いです。全世界を対象としたeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)がおすすめです。

STEP
スポット購入を選択
STEP
ポイントで500円分購入する

以上になります。

上記の手順どおりに進んでいただけたら難しいことはありませんので、ご参考としていただけたら幸いです。

楽天市場はちょびリッチ経由で購入するとさらにポイントがついてお得です。

以下のバナーから登録いただくと登録者、紹介者にそれぞれ500ちょびリッチポイントが付与されます。

この機会に是非以下バナーからご登録ください。

ホームはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる