楽天市場のお得情報を中心に発信します

SWELLへテーマ移行後の設定

CocoonからSWELLへテーマ移行した後、Google Analyticsの表示が極端に少なくなりました。普段のアクセス数より数分の一くらいになっていました。確認したところ、Google Analyticsなど再設定しなければならないことがわかりました。

SWELL購入者用にマイページ内にコミュニティがあり、そちらで質問すると、詳しい方やときには開発者の了さん自ら解説くださるなど、SWELLはアフターケアもしっかりしていて助かります。

今回はSWELL導入後に再設定が必要な部分についてご紹介します。

  • SEO SIMPLE PACK(プラグイン)
  • Googleアナリティクスの設定
  • Googleサーチコンソールの設定
  • SEO SIMPLE PACK(プラグイン)
  • Googleアナリティクスの設定
  • Googleサーチコンソールの設定
目次

【WordPress】SWELLへテーマ移行後の設定

SEO SIMPLE PACK(プラグイン)

のアイコン画像

Cocoonの時はAll in One SEO Packを入れていたと思いますが、SWELLに移行後は、SEO SIMPLE PACKを入れた方がよいです。

このSEO SIMPLE PACK、なんと開発者がSWELLの開発者の了さんなんですよね。すなわち、SWELLと相性がよく、バグなども発生しません。SEO対策として特別な設定は不要です。

All in One SEO Packの時はブログを書いた後に、キーワード設定や検索画面に表示される説明文(135字前後)を毎回書いていたと思いますが、SEO SIMPLE PACKは自動で設定されるので、私は今はメタキーワードだけ毎回設定しています(SEO的には意味はないとされていますが)。

Googleアナリティクスの設定

テーマ(Cocoon)でアナリティクスと紐付けをしていた場合は、SWELL導入後、再設定が必要です。

Googleアナリティクスの画面です。

左サイドバー下の設定マークを選択した後に出てくるメニューから、『プロパティ設定』を選択してください。

プロパティ設定を開くと「UA-XXXXX-X」と記載された トラッキングIDがあるのでSEO PACKから一般設定を開き、Googleアナリティクスの項目へコピペして貼り付けます。

ダッシュボード「SEO PACK」から一般設定を開き、Googleアナリティクスの項目へコピペ

  • SEO PACKから一般設定を開き、Googleアナリティクスの項目をクリック

Googleサーチコンソールの設定

アナリティクスと同様設定が必要です。

サーチコンソールの画面を開きます。Googleアカウントがあれば自動でログインします。

  • メニューより、「設定」を選択し、「所有権の確認」を選択
  • HTMLタグを選択

文字列をコピペします。

  • SEO PACKから一般設定を開き、ウェブマスターツールの項目をクリック

一番うえにGoogleサーチコンソールとありますので、こちらに認証コードを入力します。

以上となります。サクッと設定を終わらせて。SWELLでブログ作成を楽しみましょう!

コメント

コメントする

目次
閉じる